人として、今、この世の中に生きている。
人として、今、社会で働いている。
その意味は、私の疑問であり、突きつけられた課題でありました。

私は、昭和41年11月29日埼玉県所沢市に生まれ、不器用ながらも誠実で実直な父と、家族のため子供のために一生懸命生きている素晴らしい母の元で育ちました。
子供の頃は決して裕福ではなかったけれど周りの愛情に支えられ何不自由なく育つことができました。
子供の頃、何かあるとすぐに泣いて両親を困らせていた私は外向的な明るい性格というよりは内向的な性格でした。
正直、今でも人付き合いが苦手な面もあります。

学生時代には地元の寿司屋のアルバイトをし、イキのいい旦那さん(経営者)と面倒見のいい板前さんや先輩達に恵まれ、楽しいアルバイトでした。
店に来られるお客様は勤め帰りのサラリーマンが多く、会社の不平不満や上司の悪口、陰口でうっぷんを晴らしている様に見え、それとは対照的に、毎日充実し、仕事にいきいきしているお寿司屋さんの旦那さんの存在・・・。
これからの人生を生きるにあたり多くの時間を費やす仕事は決して後悔のないものにしたい。
そのためには人に使われているよりは自分の思うように仕事をやって生きたい。
すなわち「経営者」になりたい。
学生時代の私の決断でした。

就職活動の時期になっても「経営者」になるという思いはますます大きくなりますが、大阪の本多企業株式会社という会社に入社。
当時の経営者、本多社長は

『社員は全員独立させる。我社は経営者養成学校だ。』

という変わった方針で、私が入社した当時は異色の会社でありましたが、社長自身も実際に会ってお話しをさせていただくと、本当に素晴らしい方で私にとってただただ感動と刺激の毎日でした。
絶対に将来独立して自分の人生をより稔のあるものにしてやる!と思ったものでした。

8年半勤務し、本多社長はじめ先輩たちの厳しく、暖かい指導のおかげで平成9年9月独立開業させて頂くとが出来ました。
この期間は本当に大切で貴重な期間であり、私のいたらなさを本当に実感した期間でもありました。
独立して仕事を進める中で初めて『私の社員』を採用しました。
『私の社員』は本当に頭が下がるくらい一生懸命に働いてくれました。
決して高給というわけでもないのに、体を張って一生懸命メニューの開発やスタッフの教育を頑張ってくれて、なんてすばらしい人たちだろう!いつも感謝して感動しておりました。

今頑張っている社員を幸せにしたい。
又社員が幸せになれる会社にしたい。

出発点は、人に使われたくないという思いと自分の充実でしたが、今は心からそう願っております。

私の長年の思いから『社員の幸せを実現する会社』という経営理念を作りました。
すべてはその理念が元になって運営されていく。
思いは『社員の幸せのみ』というのが本音の私の考えです。

では社員の幸せは何だ?という疑問に、私の考えは『やりがいのある人生』だと思っています。

1、仕事にやりがいがある。
2、確実な収入がある。
3、明るい家庭がある。

どうしたら仕事にやりがいを感じるだろうか?
それは『自分で考え、決断し、行動して、結果が自分に返ってくる』というところに生きがいを感じるのではないでしょうか?
私は社員に命令しません。
メニュー提案・季節の販促・スタッフの教育は、店舗の店長はじめ社員の方々が考え、実行してもらっています。
また私も社員の方と一緒に考えて共に店舗運営していく。
そして良いことも悪いことも共に喜び共に悲しみ一緒に会社を前進させていく。
飲食店は本当にすばらしい業種であるとつくづく思います。
自分の考え行動がダイレクトにお客様に伝わり、店舗がその行動によって良くもなり、悪くもなる。
仕入れ・仕込み・調理・接客・清掃・人員配置・予算管理すべて社員の考えが尊重され運営されます。
又一人の力では店舗は運営できません。
どのようにして他のスタッフに協力していただくか?
どのようにして”燃える集団”をつくっていくか?
その過程がスリリングで、なかなか自分の思い通りにいかなくて、悩み、迷いそれが本当に面白い。

『自分を成長させたい!』

そんな方にぜひパートナーとして弊社に入っていただきたいと思っております。

一緒に苦労しましょう!
そして一緒に笑いましよう!

2015年12月現在、グループで11店舗の飲食店を経営しております。
多店舗化する理由は、あくまで社員の幸せのためです。

1、人間的に大きく成長できるポストを多く作りたい。
2、店長が最終ポストではなく、それ以上のポストを作りたい。
3、多くの収入を取れる社員にしたい。

その理由から少しづつ店舗展開をしてまいりました。
また今後も社員の方々と一緒に勉強しながら、次なる店舗開発をしてまいります。
そのキーワードは、『社員の幸せ』です。
なぜ仕事をするのだろうか?
その答えは、『人間性の向上』のためと考えています。
人間性とは、人への思いやり、感謝、勇気、前進する心、などの心の成長であるととらえております
今厳しい経営環境のなかで、ありますが、笑って共に前に向かって共に歩んで行きたいと思います。

代表取締役  大舘 誠
■本社■
〒359-0044
埼玉県所沢市松葉町12-4-301
TEL 04-2941-5797 FAX 04-2941-5798
honbu@honesty-group.jp
■東北支店■
〒963-8861
福島県郡山市鶴見坦2丁目11番16号 山崎マンション202号
TEL&FAX 024-973-6003

tohoku@honesty-group.jp
Copyright(C)2010 honesty-group All Rights Reserved.